人気青春コメディ「アンディ・マック」ソフィア・ワイリーはポスト・ゼンデイヤ!? 「ゼンデイヤのおかげで今の私があるの」

米ディズニー・チャンネルで2017年4月から放送されている人気青春コメディ「アンディ・マック」でバフィー役を演じるソフィア・ワイリー(14)が、ダンス、役者に続き、歌手に挑戦することを明かした。

米InStyleのインタビューで、ソフィアは「私もみんなと同じようにディズニー・チャンネルを観て育ったの。ゼンデイヤのことはずっと、ずっと尊敬してきたわ」「もう彼女に夢中で。ゼンデイヤが全てという感じ。彼女がいたから、女優に、ダンサーになりたいと思ったの。今の私を作り上げたのはゼンデイヤなのよ」と告白。「だから、今度は私が多くの人に良い影響を与えたい」と熱く語った。

ソフィアは、「ゼンデイヤとは『ティーン・スパイK.C.』の撮影セットで会ったわ。シーズン3の撮影を始めるところだった。彼女に伝えたいことがたくさんあったのに、顔を見たら感極まっちゃって何も言えなくなってしまったの」「あの時の私はただの”スターに夢中なファン”だったわ」「彼女やキャストはみんな良い人たちで、なんだかすごくクレイジーな感じがした。だって、たくさんの子供達が『アンディ・マック』のキャストたちを観て同じように感じているから。私はゼンデイヤのようだって、ちっとも思えないのに」と述べ、「ゼンデイヤは私にとって女王、女神のような存在なの」と敬意を表した。

また、「(ゼンデイヤと会った時)アンディ・マックを演じているペイトン(・エリザベス・リー)と一緒だったのだけど、ゼンデイヤは私たち2人にアドバイスをくれたの」と明し、「”(仕事を)楽しむことが大事。誰かに振り回されたり落ち込まされないように。そうなるとキャリアが進まなくなってポシャってしまうから。でも、楽しんでいれば、互いの存在を楽しいなと感じて、愛する人たちに囲まれていれば、きっと成功できるわ」とゼンデイヤからのアドバイスをシェアした。

ソフィアは、子供の頃からダンサーとしてのレッスンを受け、マディー・ジーグラーも出演していたリアリティ番組「Dance Moms」にも出演。「アメリカン・ダンスアイドル」にも出場しており、ダンサー出身のディズニー・チャンネル女優として人気を集めている。

「アンディ・マック」の出演者たち、生放送でシーズン3更新を知らされ、絶叫して大喜び[動画あり]

2018.02.22

“ティーンのお手本”の面目丸つぶれ!? ゼンデイヤ、車の運転がヒドすぎることを母親に暴露される! 数々の信じられないアクシデントの詳細が明らかに

2018.02.20

ゼンデイヤ、ディズニー・チャンネルへのカムバックに意欲! 「作品をプロデュースしたいわ」

2018.02.06

米ディズニー・チャンネルのドラマ「アンディ・マック」ペイトン・エリザベス・リーとアッシャー・エンジェルは交際中? はたして真相は・・

2018.01.26

お姉ちゃんは実のママだった!? 全米大ヒットドラマ「アンディ・マック」2018年1月、ディズニー・チャンネルで放送決定

2017.12.15