ダヴ・キャメロン、休業を考えていることを改めて宣言! 「今の仕事は大好きだけど…」

大人気テレビ映画「ディセンダント」シリーズに主演している女優のダヴ・キャメロンが、芸能活動を休止する意向があることを明かした。TeenVogueが伝えている。

今週水曜日、自身のツイッターにてファンから「芸能活動を一時的に、もしくは永遠に辞めることについて考えてる?」と質問されたダヴ。それに対し、ダヴが「(そのことについて)ずっと考えてるわ」と答えたことで話題となっている。

ダヴはその理由として、常に人々の憧れの対象でいることに大きなプレッシャーを感じていると告白した。

「私は自分が今してることが大好きだけど、有名になったらもてはやされる文化には圧倒されるし、混乱しちゃう」「私の心は“セレブリティ”って感じじゃないのよ」

ちなみに、ダヴは今年3月から「ディセンダント3」の撮影が開始された今月まで、芸能活動を一時的に休止していた。米ドラマ「エージェント・オブ・シールド」シーズン5にも出演するなど多方面から引っ張りだこなダヴだけに、今後の進退にも注目が集まっている。

「ディセンダント3」、新キャラクターが発表!「ヘラクレス」と「ピーター・パン」からあの人気キャラクターが登場決定

2018.05.22

ダヴ・キャメロン、拒食症を患っていたことを初告白!「愛されるためにはスキニーでいなくちゃいけないと思い込んでいた」

2018.03.26

ダヴ・キャメロン、エミー賞に初ノミネート

2018.03.23

ダヴ・キャメロン&トーマス・ドハティ、遠距離恋愛は超順調

2018.03.23

ダヴ・キャメロン、「ディセンダント3」撮影開始まで芸能活動を一時休止! ファンからのコメントに「アイシテマス」と久々の日本語も披露

2018.03.14