ダヴ・キャメロン、エミー賞に初ノミネート


米ディズニー・チャンネルの人気青春コメディ「うわさのツインズ リヴ&マディ」に主演したダヴ・キャメロンが、現地時間3月21日に発表された2018年度デイタイム・エミー賞に初ノミネートされた。

ダヴはノミネートされたのは、「第45回 デイタイム・エミー賞」の児童部門:最優秀児童TVシリーズ役者賞(Best Performer in a Children’s Series)。「うわさのツインズ リヴ&マディ」での演技が高く評価されたからで、ダヴは、同賞に初ノミネートされたことに大喜び。Twitterに「たった今、エミー賞にノミネートされた。今、雪の中で泣いているところよ」と感激の余り外で泣きだしてしまったことを明かした。

児童部門:最優秀児童TVシリーズ役者賞には、ダヴの他にも、「Raven’s Home」のレイヴン・シモーン、「Dino Dana」のマイケル・ルチ、「A StoryBots Christmas」のエド・アズナー、「This Just In」のクリストス・アンドリューズがノミネートされており、接戦になりそうだ。

「うわさのツインズ リヴ&マディ」のクリエーター、ジョン・D・ベックとロン・ハートもTwitterでダヴを祝福。ジョンは「これ以上の喜びはないよ!」「君のことを永遠に誇りに思い、そして愛し続けるからね!パティ・デュークはきっと天国で喜んでいると思うよ」パティと、ダヴ、ジョン&ロンの記念写真を公開。

ロンは「ダヴと4年間一緒に働けて本当に光栄だった。彼女以上に成功に値する人物などいないと思っているほどだ。(ベテラン俳優の)エド・アズナーのケツを蹴り上げて受賞して欲しいと願ってるよ」とツイートし、「彼女が3時間泣いた後の写真を掲載するからさ」と、番組撮影終了時に撮影したとみられる写真を投稿した。

「第45回 デイタイム・エミー賞」の授賞式は、4月29日に南カリフォルニアのパサデナ公会堂で開催される予定となっている。

ダヴ・キャメロン&トーマス・ドハティ、遠距離恋愛は超順調

2018.03.23

ダヴ・キャメロン、「ディセンダント3」撮影開始まで芸能活動を一時休止! ファンからのコメントに「アイシテマス」と久々の日本語も披露

2018.03.14