「ディセンダント3」に、あの大物ヴィラン(悪役)が仲間入り! 演じる俳優は超実力派ダンサー

米ディズニー・チャンネルの人気オリジナル映画シリーズ「ディセンダント」第三弾に、ディズニーでおなじみのヴィラン(悪役)が新たに登場することが明らかになった。

米EWによると、2009年12月に全米公開されたアニメーション映画「プリンセスと魔法のキス」に登場する、黒魔術ブードゥーを操る邪悪な魔術師ドクター・ファシリエが「ディセンダント3」に新キャラ入りするとのこと。

演じるのは、「ディセンダント」の振り付けを担当しているジャマール・シムズ。ジャマールは、2019年に公開される予定の実写版「アラジン」の振り付けとダンス・ダブルも務めている、実力派ダンサー。「ディセンダント3」では、迫力のあるダンスを披露してくれるものと期待される。

なおドクター・ファシリエには子供がおり、末娘セリア役にはジェイダ・マリーがキャスティング。ジェイダは、わずか4歳でチアー全米一に輝いたことがある少女で、彼女も素晴らしいダンスを見せてくれそうだ。

ファンが待ちきれない「ディセンダント3」は、2019年夏に全米で放送されるものと見られている。

Are you ready to meet #descendants3’s newest VK?! #D3Deets

A post shared by Descendants 3 (@disneydescendants) on

ダヴ・キャメロン、「ディセンダント 3」のリハーサル写真を公開! 「みんなに言いたいことがたくさんあるわ」[写真あり]

2018.04.25

「ディゼンダント 3」にオーロラ姫の娘オードリーがカムバックへ

2018.04.24

ダヴ・キャメロン、「ディセンダント 2」での「髪の色は気に入らなかった」!?

2018.03.30

「ディセンダント 3」は激しいミュージカルシーン満載!?ダヴ・キャメロンが撮影に備え猛特訓

2018.03.26

「ディセンダント2」&「ZOMBIES」のマッシュアップが大好評[動画あり]

2018.03.12