ジョーダン・フィッシャー、米人気ダンス番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」で悲願の優勝! トロフィー片手に満面の笑み[動画]


人気セレブがプロダンサーとペアを組み競い合う人気ダンスコンペ番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」シーズン25の決定戦が11月21日(現地時間)に行われ、人気TV映画「ティーン・ビーチ」シリーズのシーキャット役で知られるジョーダン・フィッシャーのペアが見事優勝。史上最多満点というすばらしい新記録も打ち立て、悲願のミラーボールを勝ち取った。

米ディズニー・チャンネルの人気青春ドラマ「うわさのツインズ リブとマディ」に準レギュラーとして出演していたこともあるなど、若い世代に人気のジョーダン・フィッシャー。そんなジョーダンは、全米の国民的ダンスコンペ番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」の今シーズンに、美女プロダンサーのリンゼイ・アーノルドとペアを組み出場。キレのあるダンスムーブを披露し、大絶賛されてきた。

リンゼイと息のあったダンスで決勝まで勝ち進んだジョーダンは、ファイナル・ウィークだった11月20日の「ナイト1」で、チャールストンとフリースタイルのダンスを披露。チャールストンは、ロビン・シック、トラヴィス・パーカー、ジョー・ペリーをフィーチャリングしたピットブルの「Bad Man」の曲で、フリースタイルはトムXをフィーチャリングしたTacoの「Puttin’ on the Ritz 2017」で踊り、どちらのダンスともに4人の審査員全員からパーフェクトスコアを獲得した。

翌21日に開催された決定戦「ナイト2」では、サンバとサルサ&パソドブレを披露。コロンビアの歌手が歌う「Mi Gente」でサンバを、アレックス・ニューウェルらが歌う「Kill the Lights」でサルサ&パソドブレを踊り、3人の審査員全員からパーフェクトスコアである10点を獲得。見事、ミラーボール(優勝旗)を手に入れた。goldderbyによれば、ジョーダンが今番組で獲得した満点の回数(9回)は番組史上最も多い回数だという。

審査員でイギリスのレジェンド的社交ダンサー レン・グッドマンは「『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』に出場した男性セレブの中で最も完璧だった」と絶賛。イタリア人で名振付師のブルーノ・トニオリも「この番組で見た中で、最高のパフォーマンスを見せてくれた」と称賛した。

見事優勝したジョーダンと準優勝した「マルコム in the Middle」のフランキー・ムニッズは、12月30日から始まる「Dancing With the Stars: Light Up the Night」ツアーに参加する予定。

「ティーン・ビーチ」シリーズのジョーダン・フィッシャー、祖父母の養子であることを初告白

2017.11.22

ジョーダン・フィッシャー、ダンス番組で満点獲得! かっこよすぎるハロウィンコスチュームも披露[動画あり]

2017.10.31

ジョーダン・フィッシャー、親友オリヴィア・ホルトとの友情10周年をお祝い! 仲よし手つなぎ写真を公開

2017.05.18

ティーンに大人気の音楽アワード「RDMA」が開催! サブリナ・カーペンター、ジョーダン・フィッシャーらが圧巻パフォーマンス[動画あり]

2017.05.02