ダヴ・キャメロン、恋人トーマス・ドハーティとの破局説を全力で否定! 「私たち狂うくらい愛し合ってるんだから!」

米ディズニー・チャンネルの人気ミュージカルTV映画シリーズ「ディセンダント」で主役マルを演じるデヴ・キャメロンが、恋人で同シリーズ第2弾からハリー役を演じているトーマス・ドハーティとの破局説を否定した。justjared.comなどが伝えている。

以前からラブラブっぷりをSNSでアピールしているダヴ・キャメロンとトーマス・ドハーティ。しかし最近、ファンの誤解からふたりが破局したというウワサが急浮上した。

そのウワサを知ったダヴが、ツイッター上で長文で破局を否定した。「大切なお知らせ:トーマスと私は大丈夫です。破局していませんし、今でも一緒です。ケンカもしていませんし、狂うくらい愛し合っています。憶測、ウワサを拡散するのはどうかやめてください」

「毎回トーマスのことを投稿するわけではないわ。特に曖昧だったりネガティヴな時とか。そんな風にして彼氏のことを遠まわしに言うわけないでしょ?私が11歳だと思っているの?イースターエッグみたいに、恋愛の問題をそんなヒントのようにして投稿したりしないわ?私の人生はリアリティーショーではないわ。さよなら」と、根拠のない破局報道に少々お怒り気味でコメントした。

とにかく、心配はいらないくらいダヴとトーマスは変わらずラブラブのようだ。

ダヴ・キャメロン、休業を考えていることを改めて宣言! 「今の仕事は大好きだけど…」

2018.05.25

ダヴ・キャメロン、恋人トーマス・ドハーティとのラブラブっぷりをTwitterで報告

2018.05.22