ソフィア・カーソンが「PPL」スピンオフで演じるキャラは「超ワル」

米ディズニー・チャンネルの人気オリジナル映画シリーズ「ディセンダント」のイヴィ役で知られるソフィア・カーソンが、新作ドラマ「Pretty Little Liars: The Perfectionists」で演じる役がかなりの「バッドアス(ワル)」だということが明らかになった。

「Pretty Little Liars: The Perfectionists」は、2010年6月から2017年6月まで放送されていた大人気ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」のスピンオフで、「PLL」同様、サラ・シェパードのベストセラー小説が原作。「完璧な街ビーコン・ハイツに住み、完璧を演じる住民たちがメルトダウンして殺人事件が起こる」というサスペンスミステリーで、製作総指揮者は「PPL」を手がけた、I・マーレーン・キングが務める。

すでに予告映像は公開されており「PPL」よりもダークになりそうだと注目を集めている「Pretty Little Liars: The Perfectionists」だが、米ETの取材に対してI・マーレーン・キングが「一番好きなキャラはソフィアが演じるアヴァ」だと告白。

「ビーコン・ハイツの住民はみんな秘密を持っているのだけれど、アヴァの秘密が一番のお気に入りなの」「秘密については教えられないけれど、最高にすごくて最高にクールなものよ」と明かした。

そして、アヴァのことを「どう猛な性格のバッドアス・ガール」だと説明。「あの愛らしいソフィアが演じる、ソフィア的なバッドアスになるわ」と楽しそうに語った。

「Pretty Little Liars: The Perfectionists」は、米ABCファミリーのFreeformで2019年に放送開始される予定。

ソフィア・カーソン、ファーストシングルのYouTube視聴回数が1億を突破

2018.04.19

「ディセンダント」ソフィア・カーソン、アカデミー賞レッドカーペットのレポーターに

2018.03.02

ソフィア・カーソン、「ディセンダント」シリーズの世界的大ヒットにびっくり!「東京にファンなんていないと思ってた」

2018.02.21