コール・スプラウス主演の新作映画「Five Feet Apart」初の場面写真が公開

人気海外ドラマ「リバーデイル」でジャグヘッド役を演じてるコール・スプラウスの新作主演映画「Five Feet Apart」の最初の場面写真がお披露目され、全米公開日程も発表された。

米ディズニー・チャンネルの人気コメディシリーズ「スウィート・ライフ」で双子の兄ディランとW主演したことで大ブレイクしたコールは、シリーズ終了後、芸能界から離れ弟と一緒に大学に進学。話題のドラマ「リバーデイル」で俳優業に復帰した。フォトグラファーとしても活躍しており、次世代のハリウッド俳優として期待されている。

そんなコールが今回主演する映画「Five Feet Apart」は、難病である嚢胞性線維症を患うティーンのラブロマンス映画。病院が舞台で、「5フィート(152cm)離れてなければならない」という規則の中、少しずつ愛を育んでいくという恋愛物語だという。

コールが演じるウィル役が恋に落ちる相手役ステラを演じるのは、「スウィート17モンスター」のヘイリー・ルー・リチャードソン。今回公開された最初の場面写真は、5フィート離れた2人が椅子に座り笑っているという「ほんのりした愛を感じる」シーンだ。

「シークレット・アイドル ハンナ。モンタナ」のリコ役で知られるモイセス・アリアスもキャスティングされているという「Five Feet Apart」は、2019年3月22日に全米で一般公開される予定。

「リバーデイル」リリ・ラインハート、恋人のコール・スプラウスと共演するのはどんな気持ち・・?

2018.05.25

「リバーデイル」コール・スプラウス&リリ・ラインハート、ついに交際をオープンに! 「MET GALA」でカップルデビューを果たす[写真あり]

2018.05.08

「リバーデイル」コール・スプラウスにあなたのDMを見てもらうには・・? コールがDMを受け取るヘンテコすぎる条件を発表

2018.02.15