大物セレブだけじゃない! ダヴ・キャメロン、ローラ・マラノら若手スターが黒ドレス着用でセクハラ抗議[写真あり]


1月7日(現地時間)、米ビバリーヒルトン・ホテルにて、アカデミー賞の前哨戦として知られる第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式が開催。ダヴ・キャメロン、ローラ・マラノら若手スターが黒ドレスを着て、会場に姿を現した。

昨年、女優らが大物プロデューサーのハーヴェイ・ワインスタインの性的暴行を告発したことをきっかけに、これまで業界内にはびこっていたセクハラに対する抗議が拡大したハリウッド。その後、性的暴行・セクハラ被害にあった者たちが「#MeToo(私も)」というハッシュタグをつけ、過去の被害を告白したりと、セクハラ問題に立ち向かう動きが世界各地で起こった。

1月1日には、リース・ウィザースプーン、ナタリー・ポートマンなど、ハリウッドで活躍する女性たちが中心となり、セクハラと闘うための運動「Time’s Up(終わりにしよう)」が始動。セクハラ問題への意識を高めるため、授賞式では黒のドレスを着用することを呼びかけていた。

米JustJaredJr.によれば、第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式には、ダヴ・キャメロン、ローラ・マラノら若手スターも黒のドレスを着て登場。「Time’s Up」運動を支持する姿勢を見せた。

ダヴ・キャメロン

モニーク・ルイリエのドレスにジュゼッペ・ザノッティの靴を履いて登場。指輪はスピネリ キルコリン、イヤリングはエーピーエムモナコ、バッグはタイラー・エリス。

@goldenglobes

A post shared by ♡DOVE♡ (@dovecameron) on

ローラ・マラノ

本授賞式のレッドカーペットでホストを務めたローラ・マラノ。リタ・ヴィニエリスのドレスに、ルーシー・デイヴィスの靴、ニール・レーンのイヤリングに、各ブランドの指輪を重ね付け。

Oh, you best believe I'm about to spam so hard #goldenglobes

A post shared by Laura (@lauramarano) on

ヴァネッサ・ハジェンズ

恋人オースティン・バトラーと共にゴールデン・グローブ賞のアフターパーティに参加したヴァネッサ・ハジェンズはシャネルのドレスを着用。

Oui 😉 tonight for the golden globes @instylemagazine #styledbynat

A post shared by Vanessa Hudgens (@vanessahudgens) on

We have fun @instylemagazine

A post shared by Vanessa Hudgens (@vanessahudgens) on

サブリナ・カーペンター

着用ドレスはエミリオ・プッチ。

ローワン・ブランチャード

個性的な黒ドレスはジャンバティスタヴァリのオートクチュール。

オリヴィア・ホルト

レイチェル・ゾーのドレスにジュゼッペ・ザノッティのヒールをあわせて。

アシュレイ・ティスデイル

Amazon主催のアフターパーティに参加したアシュレイ。ドレスはバルマンのヴィンテージもの。

ヴィクトリア・ジャスティス

同じく、Amazon主催のアフターパーティに参加したヴィクトリアは、クリスティーナ・オッタヴィアーノのガウンをチョイス。