あの「ハリー・ポッター」の大食堂でクリスマスディナーができるツアー、ロンドンで開催


この冬、マグルが実際にホグワーツの大食堂を訪れることができそうだ。

Peopleによると、ワーナー・ブラザーズ・スタジオ・ツアー・ロンドンは、今年の12月11日~13日の3日間、映画「ハリー・ポッター」で使われたスタジオでクリスマス・ディナー・ツアーをすることを発表。このツアーは今年で3回目、3年連続の開催となる。

このツアーでは、到着するとまずウェルカムドリンク、軽食が振る舞われ、その後ホグワーツ校内へ入る。そして映画にも何度も登場する「大食堂」でコースの食事が味わえる。映画の撮影で使われたセットなので、“本物”の大食堂だ。

食事の後は「グリフィンドールの部屋」「ウィーズリー家のキッチン」などのセット見学。ツアーの最後にはハリポタファンの間で最も有名な、ホグワーツ特急が発着する「9¾番線」ホームにて、伝統的なクリスマスプリン、チョコレートババロア、ブルーベリートリュフなどのデザートを楽しむことができるそう。

さらにスタジオを去る際、参加者は全員「選ばれた杖」がもらえるという。

ファンにとってはたまらない、豪華すぎるこのツアーは240ポンド(約3万5千円)と、意外にもお手頃なお値段設定。英国時間10月24日10時からチケットが発売される。この冬、思い切ってホグワーツまで旅行してみては?

チケットサイトはこちら↓
https://www.wbstudiotour.co.uk/private-events/christmas