マイリ―・サイラス、セレーナ・ゴメスなど、ディズニー・チャンネル・スターたちの知られざる“真実”6つをご紹介


ファンでも知らない人が多いディズニー・チャンネル・スターたちの意外な事実をJ-14が紹介している。

 

マイリ―・サイラスはディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービーに出演したことのない唯一の主要ディズニー・チャンネル・スター

マイリ―・サイラスは、ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー「ハイスクール・ミュージカル2」にほんの一瞬だけ出演したことがあるが、ヒラリー・ダフ、デミ・ロヴァート、ジョナス・ブラザーズ、セレーナ・ゴメスのように主要キャストとして映画に出演したことはない。

「ウェイバリー通りのウィザードたち」は最も長く続いた番組

「ウェイバリー通りのウィザードたち」は106話まで続き、アメリカでは2012年に放送が終了した。複数のシーズンにわたることなく106話も続いたディズニー・チャンネルのドラマはこの作品のみ。

「ハンナ・モンタナ」ジャクソン役の俳優ジェイソン・アールズの実年齢は演じた役よりも10歳以上も年上

ドラマ「ハンナ・モンタナ」で主人公マイリ―の10代の兄ジャクソン役を演じた俳優ジェイソン・アールズは実際には役よりもかなり年上で、2006年にシリーズが開始した当初は29歳であった。

デミ・ロヴァートは映画「キャンプ・ロック」の撮影に向けて歯の治療を受けていた

映画「キャンプ・ロック」でミッチーを演じたデミ・ロヴァートは、作品の撮影が決まった時にディズニー・チャンネルから前歯の隙間を埋めるように言われたのだという。現在のデミは、その隙間が可愛かったため、歯の治療をしたことを後悔していると話している。

ドラマ「スイート・ライフ」のザックとコーディ―の役名は本名のディランとコールになる予定だった

ドラマ「スイート・ライフ」で双子のディラン・スプラウスとコール・スプラウスが演じたザックとコーディ―は、当初は本人の名前にちなんでディランとコールと名付けられる予定であったという。しかし、本人たちがドラマでのキャラクターと自分自身を区別させるため、役名と本名を変えることにしたのだという。

セレーナ・ゴメスは、「ウェイバリー通りのウィザードたち」で演じたアレックス・ルッソの杖をまだ持っている

ドラマ「ウェイバリー通りのウィザードたち」で主人公アレックス・ルッソ役を演じたセレーナ・ゴメスは、同ドラマが自身の出世作ということもあり、相当思い入れがあるようで、今でも劇中で使用した小道具の杖を大事に保管しているのだという。セレーナ・ゴメスは、「私はアレックス・ルッソだと思う。だって、そういうものでしょ。いつもブーツの中に入れて持っていた杖が恋しいわ。皆は知らないと思うけど、杖を額縁に入れて持っているの。とても可愛いのよ。この話をする時はいつも感情的になっちゃう」と興奮ぎみに語っていた。

セレーナ・ゴメスの大ファンならば、必ず観ておかなければならない映画11選

2017.08.08

「スイート・ライフ」ディラン・スプラウス、弟コールに続きインディーズ映画で俳優業に復帰決定

2017.08.02

セレーナ・ゴメス、「ウェイバリー通りのウィザードたち」の○○を今でも保管していると告白! 「カワイイ」ものとは一体?[動画あり]

2017.07.28

「スイート・ライフ」コール・スプラウス、新作出演ドラマの共演者と交際中?! キス現場が目撃される

2017.07.25

 







あなたにオススメ