マイリー・サイラス、リブート版「ハンナ・モンタナ」出演の可能性は・・?[動画あり]


先日、およそ2年ぶりとなる新曲「Malibu」をリリースした人気歌手マイリー・サイラスがラジオ番組に出演。かつて出演していた人気ドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」の復活の可能性について語った。

「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」は、“ごく普通のティーンの女子学生”でありながら、“大人気のアイドルスター=ハンナ・モンタナ”としても活躍する主人公マイリー・スチュワートの日常を描いたコメディ・ドラマ。2006年3月から米ディズニー・チャンネルで放送が開始、当時10代だったマイリーを一躍スターダムへと押し上げた。

そんなマイリーは近頃、ザック・サングがホストを務めるラジオ番組に出演。その中で、「こないだ、プロモーションでディズニーに行かなきゃいけなかったの。彼らが最初に何を言ったか、わかるわよね。だって、レイヴン(※)も戻ってくるし」と語り、ディズニー側から、「ハンナ・モンタナ」を再び演じる気はないか、尋ねられたことを明かした。
※…米ディズニー・チャンネルでは「レイブン 見えちゃってチョー大変!」のスピンオフ作品「Raven’s Home」を7月21日より放送予定。前作の主演レイヴン・シモーネも出演する。

「レイブン 見えちゃってチョー大変!」のスピンオフがお茶の間に! 米ディズニー・チャンネルが制作発注

2017.04.05

しかし、当のマイリーは再び「ハンナ・モンタナ」を演じる気はないようだ。「ハンナ・モンタナ」出演時代の苦労を次のようにふりかえっている。

「ほとんどの人がするような、学校をさぼるなんてことはできなかったわ。私はパパと一緒に仕事に行ってたんですもの!」

「本当に大変だったわ。11歳から18歳まで毎日一緒だったのよ。…その後私は運転をするようになって、そのうち祖母も一緒に来るようになったの。だから、パパと祖母とは本当に多くの時間を過ごしたわ。18歳のとき、私がジューシー・Jのショーでトワークをしているのか疑問に思ったわよね。私は10年間、毎日パパと祖母と一緒に過ごしたの。…自由にならなきゃいけなかったのよ」

10代という多感な時期に、仕事でも家族と濃密な時間を過ごしたがために、「ハンナ・モンタナ」への出演はこりごりといった様子のマイリー。「ハンナ・モンタナ」復活の可能性はかなり低いようだ。

【動画】「ハンナ・モンタナ」時代について語るマイリー・サイラス

「ハンナ・モンタナ」のマイリー兄役ジェイソン・アールズが40歳に! お調子者ジャクソンの現在は・・?[写真あり]

2017.04.28