「ハンナ・モンタナ」のマイリー兄役ジェイソン・アールズが40歳に! お調子者ジャクソンの現在は・・?[写真あり]


米ディズニー・チャンネルの大人気ドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」で、主人公ハンナ・モンタナ/マイリー・スチュワート(演:マイリー・サイラス)の兄ジャクソン役を演じたジェイソン・アールズが、4月26日の誕生日で40歳を迎えた。米J-14.comが伝えている。

「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」は、“ごく普通のティーンの女子学生”でありながら、“大人気のアイドルスター=ハンナ・モンタナ”としても活躍する主人公マイリー・スチュワートの日常を描いたコメディ・ドラマ。2006年3月から2011年1月まで放送され、世界中で人気を博した。

Best tv family ever #10yearsofhannahmontana

A post shared by Jason Earles (@realdukeofearles) on

同作で、当時29歳だったジェイソンは、16歳のジャクソンを熱演。ベビーフェイスだったからか、妹役のマイリー・サイラスとの年の差を感じさせないほど、ジャクソン役にハマっていたジェイソンだが、そんな彼もついに40歳に…!

「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」の放送終了後は、「とび蹴りアチョ~ズ」(2011-2015)に出演し、ディズニー・チャンネルにはおなじみの顔となったジェイソン。私生活では、2002年に交際5ヶ月でジェニファーさんと結婚するも2013年に離婚。なお、2人の間には、一人娘ノアちゃんがいる。

そんな彼は現在、ケイティ・ドライセンという名前のガールフレンドと交際中。つい先日には、互いのSNSに婚約写真をアップ。ラブラブっぷりを披露している。

😘#happilyeverearles2017

A post shared by Katie Drysen (@ktacd247) on

That calf muscle tho 😂😘 #happilyeverearles2017

A post shared by Katie Drysen (@ktacd247) on

Guess who got their engagement photos! 🙌🙌🙌 #happilyeverearles2017

A post shared by Katie Drysen (@ktacd247) on

Not getting away from me 🙂 #happilyeverearles2017 @dhillphotos @ktacd247

A post shared by Jason Earles (@realdukeofearles) on