「ウェイバリー通りのウィザードたち」初回放送から10周年! キャストたちは今何してる?

米ディズニー・チャンネルで2007年10月から2012年1月まで放送された人気コメディ「ウェイバリー通りのウィザードたち」の主要キャストたちは今なにをしているのか、米J-14が特集記事を掲載した。

ウェイバリー通りに住む「魔法使い(ウィザード)見習いの3兄弟」が繰り広げるドタバタをコミカルに描いた「ウェイバリー通りのウィザードたち」。視聴者数590万人を記録した初回放送日から、10月12日で10年目になるのを記念してティーン向け米エンタメサイトJ-14が、「主要キャストたちの今」を特集した。

 

アレックス・ルッソ役のセレーナ・ゴメス

 

@instylemagazine

A post shared by Selena Gomez (@selenagomez) on

三人兄弟の中間子であるアレックスを演じて若い女の子から絶大なる支持を得たセレーナは、番組が終了した翌年、「スプリング・ブレイカーズ」でヴァネッサ・ハジェンズ、アシュレイ・ベイソン、レイチェル・コリンと共演し話題に。「ゲッタウェイ スパースネーク」(13)、「君が生きた証」(14)などにも出演するなど女優として様々な役に挑戦している。ソニー・ピクチャーズ・アニメーションのヒット映画「モンスター・ホテル」シリーズではドラキュラの娘メイヴィスの声役を担当。Netflixで配信されている青春ドラマ「13の理由」では実母のマンディ・ティーフィーらと共に製作総指揮を務め、大きな話題を集めた。

セレーナは歌手としての活動も続けており、2015年には「リバイバル」をリリース。「リバイバル・ワールド・ツアー」も行い日本のファン念願の来日公演も実現した。しかし、その後、不安障害とうつ、そして持病である難病の全身性エリテマトーデスが悪化したとしてツアーをキャンセル。全身性エリテマトーデスは重症化し、今年夏に親友のフランシア・ライサから提供してもらい腎臓移植手術を受けたことを告白し、世間を驚かせた。

I’m very aware some of my fans had noticed I was laying low for part of the summer and questioning why I wasn’t promoting my new music, which I was extremely proud of. So I found out I needed to get a kidney transplant due to my Lupus and was recovering. It was what I needed to do for my overall health. I honestly look forward to sharing with you, soon my journey through these past several months as I have always wanted to do with you. Until then I want to publicly thank my family and incredible team of doctors for everything they have done for me prior to and post-surgery. And finally, there aren’t words to describe how I can possibly thank my beautiful friend Francia Raisa. She gave me the ultimate gift and sacrifice by donating her kidney to me. I am incredibly blessed. I love you so much sis. Lupus continues to be very misunderstood but progress is being made. For more information regarding Lupus please go to the Lupus Research Alliance website: www.lupusresearch.org/ -by grace through faith

A post shared by Selena Gomez (@selenagomez) on

長年ジャスティン・ビーバーの恋人として知られていたセレーナだが、昨年末からカナダ人アーティストのザ・ウィークエンドと交際。お互いの服を来たり、家族ぐるみで交際するなど、順調に愛を深めていると報じられている。

A post shared by Selena Gomez (@selenagomez) on

 

ジャスティン・ルッソ役のデヴィッド・ヘンリー

 

三兄弟の長男役を演じたデヴィッドは、米ディズニー・チャンネルを卒業した後も俳優として活動を続けており、アダム・サンドラー製作/主演のコメディ「アダルトボーイズ遊遊白書」(13)や、「オースティン&アリー」のレイニ・ロドリゲス主演の「モール・コップ ラスベガスも俺が守る!」(15)、「リトル・ボーイ 小さなボクと戦争」(15)、「ミッキー誕生前のウォルト」(15)などに出演。

2014年には「Catch」というショート映画を監督、製作だけでなく脚本まで執筆。クリーブランド国際映画祭の最優秀ライブ・アクション短編映画にノミネートされるなど、評価された。

また、私生活では昨年10月に婚約した元ミス・デラウェアのマリア・ケーヒルと今年4月にゴールイン。結婚式には「ウェイバリー通りのウィザードたち」のクルーが出席して、話題となった。

 

マックス・ルッソ役のジェイク・T・オースティン

 

Timing is everything. ?@lukefontana

A post shared by Jake T. Austin (@jaketaustin) on

差兄弟の末っ子役を演じたジェイクは、ジェニファー・ロペスが製作総指揮を務めていることで知られる人気ドラマ「フォスター家の事情」にレギュラー出演。ティーン・チョイス・アワードにノミネートされるなど今も若い層に人気だ。絵文字が主役という映画「The Emoji Movie」では声優を務めており、様々な役に挑戦している。

また、昨年は、複数のセレブがプロダンサーとペアを組んで競う「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」に出場し、話題になった。

 

テレサ・ルッソ役のマリア・キャナル・バレーラ

 

三兄弟の母親で普通の人間という役どころを演じたマリアは、番組終了後もテレビ界を中心に女優業を続けている。ティム・アレン主演の「本物の男」、人気コメディ「ビッグバン★セオリー/ギークなボクらの恋愛法則」などに出演。テレビアニメシリーズ「アルティメット・スパイダーマン」などで声優としても活躍している。

マリアの最新作はテレビ映画で、ディズニー・チャンネル出身のニコル・ゲイル・アンダーソンとの共演作「The Wedding Do Over」。

 

ジェローム・ルッソ役のデヴィッド・デルイズ

 

Look!!! I ran into @selenagomez and @theweeknd ?

A post shared by daviddeluise (@daviddeluise) on

三兄弟の父親で魔法使いという役所を演じたデヴィッドは、「The Father and the Bear」(16)、「A Woman Deceived」(17)、「Sweet Sweet Summertime」(17)など、映画/テレビ映画など数多くの作品に出演。「A World Away」(17)という作品では、ディズニー・チャンネル出身のローワン・ブランチャードと共演した。

ちなみに、デヴィッドは数ヶ月前にインタビューでセレーナとザ・ウィークエンドの交際を応援していると発言し、大きな話題となった。

 

ハーパー・フィンクル役のジェニファー・ストーン

 

My "about the author" picture by @jonsams.jpg

A post shared by Jennifer Stone (@jenniferstone) on

アレックスの親友役を演じたジェニファーは番組終了後、学業にウェイトを置いてきた。そんな彼女も24歳になり、来年公開予定の映画「Santa Girl」に主演することが決定。サンタクロースの娘役を演じるとのことだ。

 

メイスン・グレイベック役のグレッグ・サルキン

 

I. Like. Comfy. Clothes.

A post shared by Gregg Sulkin (@greggsulkin) on

アレックスのボーイフレンド役を演じていたグレッグは、大人気青春ミステリー「プリティ・リトル・ライアーズ」にウェズリー・フィッツジェラルド役として出演。他にも「メル&ジョー 好きなのはあなたでしょ?」「Faking It」などのテレビシリーズや、「White Frog」(12)、「Another Me」(13)、「Drink Slay Love」(17) などの映画/テレビ映画などにも出演し、役者業に精を出している。最近では、テレビドラマ「Runaways」にレギュラーとして出演。忙しい日々を送っている。

そんなグレッグだが、同じくディズニー・チャンネル出身のお騒がせセレブ、ベラ・ソーンとの熱愛や、ヌード写真「なるもの」が流出するなど、タブロイドを騒がせる存在にもなっている。

 

ジュリエット・ヒューゼン役のブリジット・メンドラー

 

Hey thanks @chrisdelia for the shirt!

A post shared by Bridgit Mendler (@bridgitmendler) on

ジャスティンのガールフレンド役を演じたブリジットは、番組終了後ディズニー・チャンネルのヒットシリーズ「グッドラック・チャーリー」に主演。ABCで放送されていた「ナッシュビル」やNBAで放送されていた人気シットコム「Undateable」に出演するなど、テレビ女優として活躍している。

ブリジッドは歌手としても活動しており、2012年にファースト・スタジオアルバム「ハロー・マイ・ネーム・イズ・・・」、2013年に「Live in London」、2016年に「Nemesis」をリリース。ツアーも行っている。

多忙を極めているブリジッドだが学業も怠らず南カリフォルニア大学で人類学の学位を習得。若い女性のお手本的存在となっている。

 

マキシーン・ルッソ役のベイリー・マディソン

 

fearless

A post shared by Bailee Madison (@baileemadison) on

マックスの少女版であるマクシーン役を演じたベイリーは、現在ウィッチ・コメディシリーズ「Good Witch」に出演中。18歳になったばかりだが、「ワンス・アポン・ア・タイム」「Trophy Wife」など数多くのテレビドラマに出演。「Cowgirl ’n Angeles」(12)と続編「A Cowgirl’s Story」(17)など、映画にも主演するなど、着実にキャリアを積み上げている。

ベイリーだが、現在モデルのアレックス・ラングと交際中。2人のインスタグラムには仲良しな写真が大量に投稿されており、理想のカップルとして話題を集めている。

セレーナ・ゴメス、「ウェイバリー通りのウィザードたち」の○○を今でも保管していると告白! 「カワイイ」ものとは一体?[動画あり]

2017.07.28

セレーナ・ゴメス、出世作「ウェイバリー通りのウィザードたち」復活の可能性は・・?

2017.06.14

セレーナ・ゴメス、「ウェイバリー通りのウィザードたち」共演者デヴィッド・ヘンリーの結婚に「胸がいっぱい」[写真あり]

2017.04.25