ディズニーランド・リゾートでの美しすぎる結婚式にため息! おとぎ話の主人公に変身


カリフォルニア州アナハイムにある”世界で最も古い”ディズニーリゾート、ディズニーランド・リゾートで結婚式を挙げたカップルの写真が「羨ましすぎる」とネット上で大きな話題を集めている。

ディズニーファンがため息をつくような結婚式を挙げたのは、大のディズニーファンだというサラとギルバート。ディズニーリゾートとフロリダ州オーランドのウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートで開催されているユニークなランニング/マラソンイベント「ランディズニー(runDisney)」にも参加するという筋金入りのファンである2人は、大好きな場所で家族と友人に囲まれながら夫婦になりたいと切望。ディズニー・フェアテイル・ウェディングを挙げることにした。

そんな2人の挙式/披露宴の様子を、米ディズニー公式サイト「ディズニースタイル」ほか複数のメディアが紹介。「ディズニーファンの夢を叶えてくれる”ディズニー・フェアテイル・ウェディング”」というタイトルの記事を掲載した。

サラとギルバートは、9月8日にディズニーリゾートで挙式。新婦はプリンセスのような純白のウェディングドレスを着て、ガラスのカボチャの馬車に乗り式場に登場。ライスシャワーの代わりにキラキラと輝くシャボン玉をかけられ、2人は幸せいっぱい。披露宴会場のテーブルは無数のバラの花とキャンドルが置かれた「おとぎの森」をイメージしたもので、テーブルナンバーの代わりに「ディズニーに登場するカップルのシルエット」のプレートが置かれ雰囲気満点だった。

披露宴には正装したミッキーとミニーも駆けつけ2人を祝福。その後、2人は招待客と共に世界最大級とされるウォータースクリーンと噴水が織りなす水上ショー「ワールド・オブ・カラー」を特別エリアで鑑賞。パークがクローズした後に、貸切状態でトイ・ストーリー・マニア!のアトラクションを楽しんだ。

細かなディテールまでディズニーづくしの「ディズニー・フェアテイル・ウェディング」。日本のディズニーランドでも結婚式を挙げられるが、本場での結婚式はまた格別なのでぜひチェックして欲しい。

その他のウェディング写真はコチラをチェック↓(海外サイトに飛びます)
https://style.disney.com/living/2017/09/22/disney-fairy-tale-wedding/