「ディセンダント」カルロス役キャメロン・ボイス、第3弾が制作されるとしたら、どんなストーリーにしたい・・・?


米ディズニー・チャンネルのTV映画「ディセンダント 2」でカルロス役を演じたキャメロン・ボイスが、同シリーズ第三弾の理想のストーリーを告白。もし続編が制作することになったら、「子供VS親」というストーリーになればと希望を語った。

ディズニーの作品に登場する悪役たちの”十代の子供たち”が主人公のミュジカルTV映画シリーズ「ディセンダント」。2015年に放送された第一弾は、ヴィランズだけが住むロスト島の「眠れる森の美女」マレフィセントの娘マル(演:ダヴ・キャメロン)、「白雪姫」の継母イーヴィル・クイーンの娘イヴィ(演:ソフィア・カーソン)、「アラジン」の悪役ジャファーの息子ジェイ(演:ブーブー・スチュワート)そして、キャメロンが演じる「101匹のわんちゃん」の悪役クルエラの息子カルロスが、「美女と野獣」のビーストの「善人だけが住む」オラドン合衆国に招かれ、ビーストとベルの息子ベン(演:ミッチェル・ホープ)、「シンデレラ」のフェアリー・ゴッドマザーの娘ジェーン(演:ブレンナ・ダミーコ)、「ムーラン」の娘ロニー(演:ダイアン・ドーン)と交流を深め、意識を変えていくという物語。

先日、日本でも初放送された第二弾は、オラドン合衆国の未来の王妃という重圧から逃れるためロスト島に戻ってきたマルが、島に残された「リトル・マーメイド」のアースラの娘ウーマ(演:チャイナ・アン・マックレーン)、「ピーター・パン」のフック船長の息子ハリー(演:トーマス・ドハーティ)、「美女と野獣」のガストンの息子ギル(演:ディラン・プレイフェア)と対決するという内容になっている。

同シリーズのレギュラーであるキャメロンは、米Teen Vogueのインタビューで、「ディセンダント3」が制作されるとしたらどのような内容がよいかと聞かれ、「島のバリアを取り払いたいね。境を無くすことで、ヴィランズである親たちも(ヒーローやヒロイン、善人たちが住む)オラドンに来られるようにするんだ」と提案。

「そして、子供たちと親たちによる壮大な戦いが繰り広げられる。そんな案はどうかな」「これは僕の夢なんだけどね」と熱弁した。

今年7月に全米で放送された「ディセンダント2」は、録画視聴も含めると2100万人が視聴するという記録をマーク。「ディセンダント3」の制作はまだ公式には発表されていないが、ほぼ確実だとみられている。

 

「ディセンダント2」ソフィア・カーソン初来日インタビューを動画で公開! 一番大変だった撮影シーンとは?[動画あり]

2017.10.20

「ディセンダント2」ダヴ・キャメロン初来日インタビューを動画で公開! 本作の魅力って?[動画あり]

2017.10.20

ダヴ・キャメロンが鵜呑みにしてしまった、共演者にまつわるトンでもないウワサとは?

2017.10.19

「ディセンダント2」マル役ダヴ・キャメロン独占インタビュー! 第3弾が制作されるとしたら、どんなストーリーにしたい・・・?

2017.09.22

ダヴ・キャメロン主演のディズニー・チャンネル最新作「ディセンダント2」ケニー・オルテガ監督来日インタビュー! ヴィラン(悪役)の魅力とは・・?

2017.09.07